WEBを共に愉しむ。

Google Native ClientはActiveXの再来か?

Webブラウザ上でネイティブなプログラムを実行する「Native Client」という技術が、Googleから発表されました。

Webにたいして、こういうアプローチができるGoogleという会社は素直にすごいなあと思います。
いままでも、Flashについては渋々使っていることを公言していましたが、こういう回答を用意していたわけですね。
ローカルリソースへのアクセスはかなり厳しくなるんでしょうが、そのぶんGoogleのクラウドを存分に使えるんでしょうね。きっと。。。

2件のコメント

  1. Cat-sushi

    はじめまして。
    ActiveXと同様にプロプライエタリそのものですが、Googleがやると一味違うように見えてしまうのはなぜでしょう。
    それでも普及は難しいと思いますが。

  2. maeda

    MSは何気にいろいろと先を行きすぎて転けまくってますね。Active Desktop、.Net Passportなどなど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

© 2021 Convivial-Web

Theme by Anders Noren上へ ↑